人生自主休講

偏差値3が語る人生

陽キャと発達障害に殺されかけた。

タイトルから差別!って言われそうなんですけどまぁ最後まで見てくださいや。

 

小学生とか中学生の頃って障がい者をいじめる風習とかあるでしょ。
人とは違うで差をつけて殴ったり陰で笑ったり。
僕は五体満足で生まれてきた健常者なんですけどいじめられてた。
殴る蹴るはもちろんカツアゲとか腰の圧迫骨折とかいじめのフルコース受けたわけ。

 

f:id:bandTEIHEN:20200523210405j:image

 

(全部実話)

 

腰の骨を折るタイプの虐めって何?

 

あ、ここ当社基準では笑いどころなんで笑ってください。

ガンジーでも助走をつけて蹴るレベルの正しい使用方法はここだ。

 


しかも数ある骨の中で腰折るってまぁまぁマニアックでしょ。
フェチで例えたら腋フェチみたいなもんって思ったけど体の部位の話を体の部位で例えるってどうなん??

 


まぁいじめのフルコースと言えば当時はトリコとか流行っていたので釘パンチの練習台にさせられた。
あ、もちろん現実には釘パンチなんて出来ないので握りこぶしに釘を持って釘パンチ。

たぶんこれが骨を折ってない中で一番痛かったことかもしれない。

 

f:id:bandTEIHEN:20200523211531j:image

 


僕も水の呼吸とかで対抗出来たらいいのだが僕が出来るのは目から水を出すことだけだ。
柱にはなれなかった代わりに人柱としてサンドバックになっていた。
僕に力があれば人柱力として火影になれたのかも知れないのだがどうも週刊少年ジャンプにはなれなかった。

 

 

腰の骨折った時も最初はみんな笑ってたし、先生がいじめグループに慰謝料の話をしたら僕がボコられた。
ブラジルのような民度でもみんな球蹴って遊んでるのに日本では人を蹴って遊ぶことがまかり通る世界に心を閉ざして引きこもった。

 

f:id:bandTEIHEN:20200523211901j:image


正確には引きこもりたかったけど親が許してくれないのから学校いったふりしてコンビニで立ち読みしてたりして遅れて学校に行ったり
目の前の公園でサボったりしていた。

まぁそれも1週間しない内に親にばれてめちゃくちゃ怒られるんですけどね。

 

 

片親で昭和脳の親父は学校を休むことを許してくれなくて、39度の熱があるのに学校に行かされることもあった。案の定、学校で倒れたが体が弱いと怒鳴られた。だが親父はコロナに死ぬほどびびっているがこれがギャップ萌えという奴なのかもしれない。

 

 

救いがない世界に諦めて学校に通ってたある日、名前も知らない陽キャが声かけてきた。

 

 

陽キャ「俺にラインスタンプ買ってや(笑)」

 

 

まず名前を名乗るべきだと思いません??

名前も名乗らずに乞食するってマナー違反なんですよ。
いやいや名前を名乗ったところで乞食自体がマナー違反なんだよ。

道徳の授業舐めんな。

 

 

僕インキャ小さい声で「いや」って言うわけ。勇気出して偉いぞ僕。
そしたらイスめっちゃ蹴ってきて
「なんで買わへんねん」ってキレるんですよ

 

 

え??逆ギレ??ってなるやん。普通。

無視して寝たふりしか誤魔化す。
東日本大震災を思い出すイスの揺れに泣きかけた。

 

(なんで僕、イス蹴られてるんだろう)

 

 

 


いや本当になんで蹴られてるんだよ

 

 

 

こんなに空虚な人生を過ごしても喉は乾くし水を飲みに行こうと正門の近くにあるウォーターサーバーに行こうとしたんですよね。

 

 


階段降りようとしたら
背中に痛みが走って足が宙に浮いた。

 

実際に階段から落とされた時ってドラマみたいにうまく転がれないんですよ。
とっさに手すりを掴んだから肩からガタガタガタと落ちるし頭はガコンガコンって引きずるし膝で受け身をとることになるし。

 

f:id:bandTEIHEN:20200523211949j:image

 

脳震盪起こして、あぁ~これ死ぬんかな~って倒れてたら陽キャと手下2人がめっちゃ笑ってたんですよね。なにわろてんねん。
笑いのツボ不謹慎すぎんだろ。

 

5分くらいしたら通りすがりの子が先生呼んできてくれて速攻保健室へ。
立てないので先生に肩を貸してもらって移動。
保健室で車いすに乗せられて病院でレントゲン。
ひざ打撲と肩の骨折。全治3か月。
これ頭から落ちてたら死んでたかもねぇ~って笑う先生。
だから僕の周りの人間の笑いのツボ不謹慎やねんって。

 


治療した後、昼ご飯食べて一度学校に戻ることに。
生徒指導の先生から地下室に呼び出された。
学校に地下室があることすら知らなかったけど地下室にエレンほど興味が持てなかった。
僕はマガジンにも進撃の巨人にもなれないらしい。

 

 

入ると蜘蛛の巣があったり明らか掃除されてない薄気味悪い部屋。
そこに机が一つ。上には作文用紙と鉛筆。
先生が4人と下僕の一人がいた。
陽キャが指示してこいつが階段から突き落としたらしい。

 


生徒指導の先生が僕が入るなりブチギレる。


「見てみ!!ギプスさせてお前はこんなことしてんぞ!!!」


体操服が入っているかばんを下僕に向かって投げる。
それ僕のかばんやんけと思いながら笑いをこらえる。


それから20分ぐらい生徒指導の先生が怒鳴る。
かばんが視界に入ってきて必死に笑いをこらえる。
僕も笑いのツボ不謹慎だったわ。

 

向こうが謝罪をして終わったけど別に謝罪に興味はなかった。
謝られても肩は治らないし痛みも消えないわけで。

 

 

家に帰ってしばらくすると向こうの親が来て、泣きながら土下座された。
シングルマザーで母一人で育ててきたという。
背中が小さく見えたとかは一切なく、死ぬほど興味がなかった。
泣いて喚こうが親のプライドを捨てようが僕が痛いことに変わりはない。
慰謝料を払うが少し待ってほしいとも言われた。急にお金が用意できないと。
そんな事情しったこっちゃないがそのへんは僕の親が話し合った。

 

 

2週間後に20万くらい払われたらしい。僕の懐には一銭も入らなかったが。あ、ポケモンX買ってもらえた。

 

 

下僕君はその後、病院で発達障害が見つかって普通のクラスから障がい者のクラスに移動することになった。
すれ違いざまに「お前に20万奪われたせいでこのクラスになったやんけ」って怒鳴られたので先生にチクっといた。
そんな上納金制度じゃねえよ義務教育は。

 

 

もしも20万払って肩が治るなら全然払う。
水泳をしていたのだが腰の骨を折れてバタフライからクロールに転向したばっかりだったのに

今回の件で肩もイカれたので水泳を辞めた。

 

中学3年間は大体こんな感じで終わった。

オチも救いもない話。

 

 

ちなみに僕が過去に戻って陽キャにラインスタンプ買う世界線の話が映画化されてるんですよね。バタフライエフェクトって言うんですけど。

f:id:bandTEIHEN:20200523212216j:image